<第870号目次>
■今週の’知っトク’単語と会話~「(悪)夢」
■アイケーブリッジ通信~「秋の果物」
■アイケーブリッジ外語学院~ 11月、新規開講!「シゴトの韓国語’応用班’」

□ アイケーブリッジ外語学院の情報を更新中(^_^)/
スタッフブログ(アメブロ)Facebooktwitterツイッターインスタグラム

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の’知っトク’単語と会話~「(悪)夢」 (担当:幡野)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回取り上げる「夢」は、寝ているときに見る夢の話。

皆さんにも「よく見る夢」というのがありませんか?わたしにもあります。

日常的な夢はすぐ忘れてしまうのと、印象に残らないのでさておき、
よく見る夢で、目覚めの悪い夢として、以下のような夢があります。
わたしのよく見る(悪)夢は…(韓国語メルマガなので、韓国語も併記します!)、

(種類)
・追いかけられる夢、どこかに迷い込む夢
쫓기는 꿈, 어딘가에서 헤매는 꿈
(ッチョッキヌン ックm、オディンガエソ ヘメヌン ックm)
・とても不衛生なトイレ
너무나 불결한 화장실
(ノムナ プルギョラン ファジャンシr)
・オーケストラの練習前、本番前
오케스트라 연습 전, 연주회 직전(무대 뒤)
(オケストゥラ ヨンスp チョン、ヨンジュフェ チkチョン(ムデ トゥィ))

(場所)
・公民館や病院のような建物の中
공민관이나 병원 같은 건물 안
(コンミングァニナ ピョンウォン ガトゥン コンムr アン)
・家が密集する路地
집들이 밀집한 골목
(チpトゥリ ミrジパン コrモk)
・山道
산길
(サンッキr)
・ショッピングセンターの脇
쇼핑몰 옆
(ショピンモr ヨp)

なんです。追いかけられる夢は本当に怖くて、前世に何かしでかしたのでは
ないかと思うくらい。その夢を見ているとき、わたしはウーウー唸っている
そうです。目覚めて、ああ夢だったと思うと心の底からホッとします。

二番目のトイレ…、これはもう、毎回ヒドイ。お食事中の方、すみません。
恐らく、大学時代のロシア短期留学のときの体験のせいかと思います。
詳しくは椎名誠氏の『ロシアのニタリノフによる便座について』をお読みください。

三番目ですが、演奏中や演奏後の夢はなく、必ず前なんです。時間に
間に合わない、これから本番なのに初めて吹く曲だなど、ああ、
想像しただけで震えが…。
これは、どんなに長い曲でも覚えてしまうくらい練習していた
中高大学の時の音楽活動のときは見ることはありませんでしたが、
大人になって見始めるようになりました…。

人がなぜ夢を見るのかはおおよそはわかっているようですが、きちんとは
解明されていないらしいですね。夢(願い、目標)を語り合うことはよくありますが、
寝ているときに見る夢を語り合うことは、意外とありませんよね。

皆さんの(寝ているときによく見る)夢について、聞いてみたいです。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイケーブリッジ通信~ 「秋の果物」     (担当:斉藤)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんはどんな果物がお好きですか?四季ごとに旬の果物があると思うのですが
個人的には、秋から冬の果物が大好きです。あまり知られていませんが、秋田では
桃や梨、りんごや葡萄などが生産されていて、新鮮で安く美味しいものが手軽に
手に入ることを当たり前のように感じていました。

子供の頃、遊園地などがない分、遠足や家族で遠出の際には(時代もあると
思いますが)ぶどう狩りや栗拾い、芋掘りなどをした記憶があります。
最近では、ブルーベリーやキウイフルーツ狩りも盛んにおこなわれています。
同じ県内にもかかわらず、3時間以上かかる場所もありますが、果物のために
常連?のぶどう農家さんまで1時間ドライブがてら車を走らせるということが
この時期のイベントのようなものでした。

周りの家は柿が植えられている家が多かったのですが、木が大きいからから、
家人の高齢化なのか、柿の実がスズナリになったまま柿が放置されているのを
よくみかけていました。

学生の頃住んでいた実家には、栗の木が植えられていたのですが、秋になる
と帰宅後長靴に履き替え、いがを削ぐように踏み、中の実を取り出し、
母と一緒に栗の皮むきをして栗ご飯をつくる準備を手伝ったりしていました。

先日韓国ドラマの劇中で祭祀(チェサ)のために栗を剥くシーンがあったのですが、
皮むきの大変さを思い出し、しみじみとした気持ちになりました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイケーブリッジ外語学院~ 11月、新規開講!「シゴトの韓国語’応用班’」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月、新規開講!「シゴトの韓国語’応用班’」

仕事で使える美しい敬語や儒教の国・韓国の独特のマナーを習得しませんか?

当校オリジナルの教科書とワークブックを使用し、アイケーブリッジならではの
ロールプレイを多用した実践的カリキュラムで、あなたの韓国語は格段に
グレードアップするでしょう。

カリキュラム修了時には、チェックテスト(筆記・面接)を実施致します。
このテストを通過した方で、出席率が80%に達する方へは、
「ビジネス韓国語認定証」を発行します。
就職先やお勤め先への提出物、キャリアアップにお役立てください。

「丁寧な韓国語を話したい」「韓国語でキャリアアップを目指したい」
「ビジネスに役立てたい」「留学後のステップアップに」という方は当コースへ!

講座詳細はこちら

※当クラスへの参加は、レベルチェックテスト後にご案内をいたします。
⇒レベルチェックテストのご予約は、こちら

【お問合せ】

アイケーブリッジ外語学院 担当係
電話:03-5157-2424
E-mail: info1@ikbridge.co.jp
(お電話受付時間:月~金 12:00~21:30、土 10:00~18:00)
住所:東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階 (地図

《《《読者3,000名!「まぐまぐ殿堂入り」を果たしました!
読者の皆様、ご購読有難うございます》》》

【当メルマガを韓国・韓国語に興味のあるお友達や周りの方々にご紹介ください】

(以下をそのまま転送してください!)
【お勧めメルマガ「知ってトクするシゴトの韓国語」です】
http://www.mag2.com/m/0000126294.htm

_☆__編集後記______________________☆__

「栗を剥く」……ことをされたことがない方は、一度されてみてください。
剥いてある栗が輝いて見えることでしょう。
(幡野)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次号(第871号)の発行は、2021年10月14日(木)の予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:有限会社アイケーブリッジ http://www.ikbridge.co.jp
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階
TEL: 03-5157-2424 FAX: 03-5157-2425

内容に関するご意見・ご要望・お問合せはこちらまでお願い致します。

※前回までのメルマガバックナンバーはこちらです。

※配信先メールアドレスの変更・配信停止はこちらです。

*「知っトク単語&会話」コーナーでは、まだハングルに慣れ親しんでいない方のためにカタカナで読み方をふっています。
しかしカタカナ表記では、韓国語のパッチム(終声・子音)を表すことに限界がございます。ご了承下さい。

(c)2004-2021 I.K.Bridge co.,ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━