<第806号目次>
■今週の’知っトク’単語と会話~「ジュムロ、ジュミ」
■アイケーブリッジ通信~「意外と交流ができないから」
■アイケーブリッジ外語学院~
1.受講相談承り中/7月以降の通訳、字幕翻訳クラスについて

□ アイケーブリッジ外語学院の情報を更新中(^_^)/
スタッフブログ(アメブロ)Facebooktwitterツイッターインスタグラム

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の’知っトク’単語と会話~ 「ジュムロ、ジュミ」 (担当:幡野)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

緊急事態宣言が解除され、ごく限定的に教室でのレッスンも行っていますが、
それでも当校はオンライン授業がまだ主流です。

先日、韓国語講師ネットワーク「ハンガンネット」で、オンライン交流会を行い、
遠隔授業に奮闘する韓国語学校運営者や講師たちが意見交換をし合いました。
とても有意義な会でした。

また、韓国語教育関連のことで尋ねたいことがあって、延世語学堂時代の恩師に
連絡したところ、語学堂もオンライン授業で留学生たちに授業を行っているのだとか。
留学は、学びながら現地を歩き回り、その土地の人と触れ合うことが醍醐味だと
思うのですが、遠隔授業を余儀なくされている留学生のことを思うと、少し
気の毒だな、なんて思いました。

さて、延世語学堂も、私たち国内の韓国語学校も利用しているオンライン授業のツール、
それは、「zoom」です。

私たちがやり取りするとき、書くときは 「zoom」、 話すときは「ズーム」(発音は上がる)
ですね。韓国語のばあい、英語で書く時もありますが、多くは「줌(ジュm)」と書きます。
文章の中で初めて見たときは、一瞬何か分かりませんでしたが、前後で判断が
つきました。そして問題は話すとき、

저희 학원은 줌으로 수업을 하고 있어요.
(チョイ ハグォヌン ジュムロ スオブr ハゴ イッソヨ
/私どもの学校はzoomで授業をしています)

줌이 사용하기 편해요.
(ジュミ サヨンハギ ピョネヨ/zoomが使いやすいです)

と、助詞に付くとこのように連音化しますし、「ズーム」と伸ばさないので、
やはり最初は分かりにくく、一瞬考えてしまいました。

ちなみに「ジュムロ」「ジュミ」のイントネーションは、最初を低くして、最後を上げないと、
通じにくくなります。 逆になると、「춤(チュm/踊り)」に聞こえることもあるので
注意したいですね。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイケーブリッジ通信~「意外と交流ができないから」(担当:幡野)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オンライン授業が軌道に乗り、「思っていたよりいいね」というお声もちらほら
聞こえてきますが、一方で、最近、講師やスタッフから聞かれる意見に、
「受講生どおしの何気ない交流がしにくい」というものがありました。

もともと教室で会っていたけれど今はコロナ対策でオンライン、という授業は
クラスメイトがどんな人か分かるのですが、新規開講クラスの場合はこれまで
知らなかった人と、オンラインで初対面、となるわけです。

当校の、技術を磨く上級者向けのクラスなどはフリートークが少ないので、
なかなかお互いについて知る、という時間がなかったりします。

教室の授業だったら、授業が終わってエレベーターに乗りながら雑談したり、
駅まで歩きながら話したり、ということができると思いますが、オンラインで、
授業が詰まっていたりすると、雑談の時間を取ることもできず、すぐに切り替え
なければいけないので、バタバタと授業を終え、そして開始……。
オンラインはその瞬間に切れてしまうわけです。

ということで、出身生を交えた交流会、個別カウンセリング、通訳クラスでは
当番決めの打ち合わせなどを授業以外の時間に取ることで、受講生同士が交流
したり、 お話しを伺う機会を設けようとしているところです。
これはこれで、とても良い交流が生まれるような予感がしています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイケーブリッジ外語学院~
1.受講相談承り中/7月以降の通訳、字幕翻訳クラスについて

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以下のレッスンは随時受講相談を承っております。
オンラインのカウンセリング(こちら)をご利用ください。

<継続中クラス>

趣味の韓国語クラス

シゴトの韓国語‘応用班’

時事韓国語クラス

プライベートレッスン

以下のクラスは、7月以降に説明会、見学会等を実施予定です。
詳細が決まりましたら当メールマガジンや当校ホームページでご案内します。

実践通訳講座「準備クラス」、「実践クラス」

字幕翻訳プログラム「基礎クラス」

【お問合せ】
アイケーブリッジ外語学院 担当係
電話:03-5157-2424
E-mail: bizkorean@ikbridge.co.jp
(お電話受付時間:月~金 12:00~21:30、土 10:00~18:00)
住所:東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階 (地図

《《《読者3,000名!「まぐまぐ殿堂入り」を果たしました!
読者の皆様、ご購読有難うございます》》》

【当メルマガを韓国・韓国語に興味のあるお友達や周りの方々にご紹介ください】

(以下をそのまま転送してください!)
【お勧めメルマガ「知ってトクするシゴトの韓国語」です】
http://www.mag2.com/m/0000126294.htm

_☆__編集後記______________________☆__

韓国語講師交流会では、全国の韓国語の先生方と交流できました。
オンライン会議が一般的になったおかげで生まれた交流ですね。 (幡野)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次号(第807号)の発行は、2020年6月4日(木)の予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:有限会社アイケーブリッジ http://www.ikbridge.co.jp
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階
TEL: 03-5157-2424 FAX: 03-5157-2425

内容に関するご意見・ご要望・お問合せはこちらまでお願い致します。

※前回までのメルマガバックナンバーはこちらです。

※配信先メールアドレスの変更・配信停止はこちらです。

*「知っトク単語&会話」コーナーでは、まだハングルに慣れ親しんでいない方のためにカタカナで読み方をふっています。
しかしカタカナ表記では、韓国語のパッチム(終声・子音)を表すことに限界がございます。ご了承下さい。

(c)2004-2020 I.K.Bridge co.,ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━