「シゴトの韓国語‘SALON’2024」開催!~ 通大生座談会、元翻訳会社 講師など

///当SALONは、一般社団法人 全国外国語教育振興協会の後援イベントです///


10年以上にわたり開催しているアイケーブリッジ自慢の「シゴトの韓国語’SALON’」。
韓国語を使って仕事をする方をお招きし、刺激的でためになるいろんなお話を伺っています。

今年のSALONは2本立て。いずれもオンライン開催(アーカイブ視聴動画 提供予定)です。

第1回は、韓国の通訳翻訳大学院に通う方や卒業生の座談会を開催。

第2回は、字幕翻訳者や映像翻訳に関心がある方に向けた講演会をおこないます。

「韓国語を仕事に活かしてみたい」
「通訳になるには?」「通訳翻訳大学院に興味がある…!」
「字幕翻訳のお仕事に関心がある」

そんな皆さまのご参加をお待ちしています!
(リアルタイム視聴ができない方は、アーカイブ動画をご視聴ください)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第1回 教えて!通大現役生&卒業生
日時:7/20(土)14:00-15:30

韓国の通訳翻訳大学院に通う方や卒業生の座談会です。
現役生が日々の学生生活を、卒業生が卒業後の進路について語ります。

<予定>(2024.7.10追記)
・通大に通う日々~ 予習・復習が大変!
・授業科目、韓国人とのスタディ
・自然あふれる済州島の通訳翻訳大学院
・卒業後の進路、仕事をしていくために心がけたいこと
・通訳科か翻訳科か

※通大受験を志したキッカケや勉強法、当日の試験については、下記の井上さんと河野さんに、以前受講生インタビューでお話しいただいているため、そちらをご覧ください。

<通大卒業生>
竹内 琴里さん(2019年 梨花女子大学校 通訳翻訳大学院 韓日通訳科卒業)
白石 瑞絵さん(2024年 済州大学校 通訳翻訳大学院 韓日科卒業)

<通大現役生お名前をクリックするとインタビュー記事をご覧いただけます
井上 こころさん
河野 葵さん
(共に、2024年 梨花女子大学校 通訳翻訳大学院 韓日通訳科入学)

以上の皆さまにご出演いただきます。

※進行: 幡野 泉(アイケーブリッジ外語学院、代表)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第2回 翻訳会社が求める、字幕翻訳者とは
日時:7/27(土)16:30-18:00

映像翻訳(字幕翻訳)を学び、お仕事獲得に向けてこれからトライアルに挑戦したい、挑戦中なのでアドバイスがほしい、という方に向けた講演会です。また、「トライアルに受かって仕事を開始したけれど、途切れてしまった…。何か原因があるの?」等のお悩みなど、翻訳会社でのご経験豊富な講師に「依頼する側」の立場から翻訳者にお願いしたいこと、アドバイスなどを伺います。
字幕についての基本情報もご紹介します。字幕はどうやって作られているの?と映像翻訳に興味があるけどどう勉強したら?という方もぜひご参加ください。

講師:金 智英(キム・ジヨン)先生
(プロフィール)
2006年から17年間、株式会社COPUS JAPANにて韓日字幕翻訳・監修業に従事し、毎年1000時間以上に及ぶ字幕を制作するチームの責任者を担当。
韓日映像翻訳の黎明期から現在に至るまで、字幕チェッカーおよび字幕翻訳者の育成においても業界の一翼を担ってきた。

★講座詳細、参加申込みは、こちら

アイケーブリッジ外語学院
03-5157-2424