シゴトの中国語 SALON

「シゴトの中国語’SALON’2019」 開催!

7/13土「福島香織氏が語る! 2019香港デモと、今後のゆくえ」

毎年恒例「シゴトの中国語’SALON’」、今回は中国関連ジャーナリストとして数々の書籍や記事を発表し、話題を集める福島香織氏をお招きします

2019年6月に香港で起きた「逃亡犯条例改正案」に反対する市民の大規模デモ。200万人ものデモに発展したその条例とは。そして、こんなにも大きな事態に発展したわけは。

新聞社の香港支局長を経験した福島氏が、この香港デモについて、中国大陸や世界情勢と照らし合わせながら語ります。

 

概要

◆テーマ:

「福島香織氏が語る! 2019香港デモと今後のゆくえ」

 

日時 2019年7月13日(土)10時~12時 
講師 福島 香織(ふくしま かおり)
内容 2019年6月に香港で起きた「逃亡犯条例改正案」に反対する市民のデモにより、当法案は事実上の廃案となりました。そもそもこの法案がなぜ審議に上り、そしてなぜ香港の市民は立ち上がったのでしょうか。産経新聞社在職中に香港支局長を経て中国総局記者を経験、現在フリーの中国関連ジャーナリストとして数々の著書や記事を発表する福島香織氏が、2019年6月の香港デモを、中国大陸や世界情勢と照らし合わせ、分析します。
その他 日本語で進行します。

講師プロフィール

奈良市出身。大阪大学文学部卒業後、産経新聞社大阪本社に入社。香港支局長を経て中国総局特派員として北京に駐在。2009年に退社後、フリー記者として取材、執筆を開始。「中国という国の解剖」をテーマに、社会、文化、政治、経済など多角的な取材を通じて”近くて遠い隣の大国”との付き合い方を考えている。主な近年の著書に、『ウイグル人に何が起きているのか』(2019年、PHP新書)、『習近平の敗北』(2019年、ワニブックス)、『習近平王朝の危険な野望』(2018年、さくら舎)、『本当は日本が好きな中国人』(2017年、朝日新書)などがある。Twitterは「@kaori0516kaori 」。「福島香織の中国趣聞(チャイナゴシップス)」で、毎週マガジンを発行中。

料金

3,000円+税(アイケーブリッジ会員 2,700円+税)

※満席になり次第、受け付けを終了させていただきます
※テーマ、内容は若干変更される可能性があります

お申込方法

こちらのフォームより、お申込みください

※お申込みフォームを受信後、当校営業日48時間以内に申込み内容確認および入金案内のメールをお送り致します。
48時間を経過しても当校よりメールがない場合は、迷惑メールフォルダ等もご確認いただき、お手数ですがお電話にてお問合せ下さいますようお願い致します。
※お申込後のキャンセル、ご返金は致しかねます。ご了承下さい。

これまでのSALON

2010年の中国語講座開講以来、毎年開催しています。

・2018年度 高口康太氏「中国・中国ビジネスのトレンド・最新情報」(当日の様子:学院長・幡野ブログへ
・2017年度 温又柔氏「台湾に生まれ、日本語で育ったわたし。書くことについて」(当日の様子:スタッフブログへ
・2016年度 水野衛子氏、福島香織氏による対談「老北京から現代へ~中国の文化、経済の変遷(へんせん)」(当日の様子:学院長・幡野ブログへ
・2015年度 片倉佳史氏「台湾の言語事情」(当日の様子:学院長・幡野ブログへ

お気軽にお問い合せください TEL 03-5157-2424 受付時間 月~金 12:00~21:30
土 10:00~18:00
(日曜・祝日休み)

【アクセス・会社概要】

PAGETOP
Copyright © アイケーブリッジ外語学院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.