<第900号目次>
■今週の’知っトク’単語と会話「万感の思い」
■アイケーブリッジ通信~「四字熟語」
■アイケーブリッジ外語学院~
1. 6/14, 6/16, 6/18「実践通訳講座」 説明会&ミニ体験会 実施!
2.「時事韓国語」クラス(オンライン) 6/6新規開講決定!

□ アイケーブリッジ外語学院の情報を更新中(^_^)/
スタッフブログ(アメブロ)Facebooktwitterツイッターインスタグラム

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の’知っトク’単語と会話~「万感の思い」 (担当:幡野)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン、「知ってトクするシゴトの韓国語」は、本日900号を
もって終了とし、LINEマガジンに切り替えることにいたしました。
(登録は、こちら

※LINEマガジン サンプル(PC用スマホ用

これまでのメールマガジンのバックナンバーは、Wow! Koreaさんの
明日から使える韓国語」をご覧ください。 少し抜けている回があり、号数が
一致していませんが、ほとんど格納されています。
Wow! Koreaさん、いつも貯蔵して下さりありがとうございます!

アイケーブリッジ外語学院は、この「まぐまぐ!」の
メールマガジンからスタートしたと言っても過言ではありません。

講座を開設したいと、広報専門の知り合いに相談したところ、
「いま流行りのメールマガジンで、韓国語の情報を知りたい
人向けに、学習コンテンツを書いて、講座の紹介や宣伝をしてみたら」と
アドバイスされ、メールマガジンを開設。

韓国語が混ざったマガジンを発行するというのは一筋縄ではいかず、
文字化けを防止するため、HTMLでメールマガジンを書く技術を
立ち上げを手伝ってくれていた仕事仲間に教えてもらい、発行しました。

ゼロから講座を立ち上げるときの不安は、言い表せないものがあります。
しかし、このメールマガジンのお蔭で、目標としていた講座開設
人数の30名が集まりました。
(10名程度はもとからの私の知り合いでした!)

それから、本当にいろんなことがありましたが、何があっても
毎週欠かさずメールマガジンを書いてきました。

いまはまさに、万感の思い迫る、という感じです。

오늘이 최종호라고 생각하니 참으로 만감이 교차합니다.
(オヌリ チョェジョンホラゴ センガッカニ
チャムロ マンガミ キョチャ ハmニダ/
本日が最終号だと思うと、本当に万感胸に迫ります)

何かをただやめるということが好きではなくて、これまで
やめられずにいましたが、LINEマガジンに切り替えるという
新しいステップに移行することができました。

みなさん、これまでご購読を本当にありがとうございました。
LINEマガジンでお会いしましょう!

当校公式LINEに友達登録していただいた方に、毎週木曜メルマガをお届けします。
※ご登録は、こちら

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイケーブリッジ通信~「四字熟語」 (担当:斉藤)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今度の日曜に久しぶり(おそらく3年ぶり)にハングル能力検定を受験します。
受験の目的としては試験を受けると決めたことで、単語を覚えたり読解にも
取り組むというきっかけづくりのためです。そのため合否ではなく
何点取れるかが目標です。

過去の問題や問題集を見てると忘れていることも多く、いかに自分の中で
知識として定着していないかがわかり、反省できるいい材料だと思っています。
ハン検の試験勉強の中で(私が)特に苦戦してるのが四字熟語や慣用句、
ことわざです。知ってるけど使っていない。そのため音でも文字でも、
認識ができないようです。

先日、和訳を見るまで思い出せなかった「隔世の感(隔世之感)」という
四字熟語。日本語でもなかなか使う機会がないのに、ましてや韓国語でなんて・・
もちろん日頃からニュースや書籍などに触れていればいいのでしょうが、
継続が難しい私にとっては、試験勉強が自分が触れて来なかった言葉に
出会う機会なんだなとしみじみ感じました。

このメルマガも900号をもって、 LINEマガジンへお引越しいたします。
メルマガもそうですが、この10数年の間で各種SNSが発達し、韓国語の情報が
気軽に情報が得られるようになったことに隔世の感を感じますね。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイケーブリッジ外語学院~
1. 6/14, 6/16, 6/18「実践通訳講座」 説明会&ミニ体験会 実施!
2.「時事韓国語」クラス(オンライン) 6/6新規開講決定!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.6/14, 6/16, 6/18「実践通訳講座」 説明会&ミニ体験会 実施!

///7月期が新規開講いたします。
開講に先立ち、説明会&ミニ体験会を実施します ///

【オンライン説明会&ミニ体験会】

[日程]
以下より、ご都合の良い日程をお選びください。
参加者のかた全員に、入会金1,000円offチケットをプレゼントいたします!

・6/14(火)19:00-20:30
・6/16(木)13:00-14:30
・6/18(土)10:00-11:30

(※全回とも同じ内容です)

[内容]
(1)レベルチェックテスト
(2)説明会&ミニ体験レッスン(進行:幡野)

「実践通訳講座」講座詳細→こちら

※ミニ体験会&説明会への申込みは、こちら

2.「時事韓国語」クラス(オンライン) 6/6月 新規開講決定!

韓国の政治、社会、国際、文化、科学、教育、経済、生活、安保、環境などの題材を、
「語彙」「読解」「聞き取り」「ディスカッション」を通じ、学ぶ「時事韓国語」クラスが、
月曜夜に新規開講します!(土曜、A班、B班は開講中。途中入会可)

TOPIK5級以上の方対象。「上級者」を目指す方、
または今後当校の「実践通訳講座」への参加を目指す方もご利用ください。

「時事韓国語」講座詳細→こちら

・月曜班  20:00~21:20(オンライン) ※新規開講
・土曜A班 11:40~13:00 (オンライン) ※開講中
・土曜B班 13:10~14:30 (対面) ※開講中

レベルチェックテスト、カウンセリングのお申込は、こちら

以上、お気軽にお問い合せください!
講師、スタッフ一同、お待ちしております!

【お問合せ】

アイケーブリッジ外語学院 担当係
電話:03-5157-2424
E-mail: info1@ikbridge.co.jp
(お電話受付時間:月、水、木 12:00~21:30、
火、金 12:00~20:00、土 10:00~18:00)
住所:東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階 (地図

《《《ご購読、本当にありがとうございました!》》》

_☆__編集後記______________________☆__

このメールマガジンは、私の一部分でした。でも、また新たな世界を見に
行こうと思います。 (幡野)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メールマガジンは、本日の最終号(第900号)をもって、終了とさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:有限会社アイケーブリッジ http://www.ikbridge.co.jp
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階
TEL: 03-5157-2424 FAX: 03-5157-2425

内容に関するご意見・ご要望・お問合せはこちらまでお願い致します。

※前回までのメルマガバックナンバーはこちらです。

*「知っトク単語&会話」コーナーでは、まだハングルに慣れ親しんでいない方のためにカタカナで読み方をふっています。
しかしカタカナ表記では、韓国語のパッチム(終声・子音)を表すことに限界がございます。ご了承下さい。

(c)2004-2022 I.K.Bridge co.,ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━