<第881号目次>
■今週の’知っトク’単語と会話「コミュニケーションしたい人が勉強するべきだ」
■アイケーブリッジ通信~「新年の準備」
■アイケーブリッジ外語学院~
       1月期 新規開講! 「実践通訳講座」 レベルチェックテスト受付中
□ アイケーブリッジ外語学院の情報を更新中(^_^)/
スタッフブログ(アメブロ)Facebooktwitterツイッターインスタグラム

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今週の’知っトク’単語と会話~「コミュニケーションしたい人が勉強するべきだ」 (担当:幡野)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2年ぶりのスピーチ大会を行いました。といっても、10年以上続けてきた大きい
会場にたくさんの人を入れての開催ではなく、「ハイブリッド」。出場者のみが
当校で発表をし、ギャラリーの皆さんはオンラインで視聴するという方式に
しました。コロナ禍もそろそろ2年、いろいろ学び、作り上げてきた方式で
試行錯誤をしながら行いました。

さて、そのスピーチ大会で最優秀賞に輝いたのは、K.I さん!
「한국어 공부를 통해 손에 넣는 힘」
(ハングゴ コンブルr トンヘ ソネ ノンヌン ヒm/韓国語を学ぶことで手に入れる力)

という題名で発表されました。その内容を少しご紹介させてください。

以前は「韓国語を勉強している」というと、なぜ?と言われることが多かった。
2011年の紅白歌合戦で東方神起が出場したときに一気にはまるが、
その東方神起のユノさんが、「活動を通じて韓国文化、韓国語を全世界に
知らしめたい」と話していて、文化はともかく、さすがに韓国語は難しいのでは
思った。

しかし、BTSの登場。彼らの歌に、アメリカのファンは韓国語で合いの手を
叫んでいる。ヒップホップアーティストのカーディBは、夫がBTSのメンバーに
英語ができるかと尋ねたのをたしなめて、「構わない、あなたたちのおかげで
みんな韓国語で歌っている。

너희들과 소통하고 싶은 사람이
한국어를 공부해야 한다고 했습니다.
(ノイドゥルグァ ソトンハゴ シプン サラミ ハングゴルr コンブヘヤ ハンダゴ ヘッスニダ
/あなたたちとコミュニケーションしたい人が韓国語を勉強するべきだ」と言いました。)

カッコイイですね。 Kさんは、ユノさんも、同じようなことを語る他の歌手も
みんな本気だった。自身も韓国人のもつ集中力、爆発力、夢を見る勇気を、
韓国語を勉強しながら手に入れつつある、と締めくくられました。

素敵ですね。スピーチ大会では、Kさん以外の
全員の方がこのようなパーソナルストーリーを語ってくださいました。
やはり人に直に会って、その人なりが分かることを語り合うことの尊さ…
それを改めて実感したスピーチ大会でした。

Kさん、おめでとうございます。素晴らしいスピーチをありがとうございました!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイケーブリッジ通信~ 「新年の準備」   (担当:斉藤)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昔、12月というと、クリスマス!というよりは新年の準備をしている記憶が多く
髪を切ってもらうとか、年明けに親戚宅を訪問する際に着る服を新調するとか
新年に向けての目標を立てるとか、新しいことを始める準備期間という感じでした。

大人になってからは、年の瀬でバタバタと追われるように過ごしているのですが
未だに続けている新年の準備(の習慣)が3つあります。

1つめはタオルを新調すること。昔まではタオルの寿命がわからず(?)ヨレヨレに
なったら捨てていたのですが、割り切って毎年年末に新調し、古いタオルは
掃除用にしたり、寄付するようにしています。

2つめは新しい手帳に次年度の試験日程を書き込むこと。以前は英語の試験
日程でしたが、最近は韓国語・中国語・ロシア語を書いています。
アプリなどで「試験まであと何日!」が表記されるようですが、それ以前に
申込期間を逃してしまうことが多かったので意識できるようになりました。

ちなみに4月のTOPIK(韓国語能力試験)はなんと1/5から申込開始です。
受験を考えていらっしゃる方はぜひカレンダーに書き留めて下さい!

3つめは「今年の指針」を決めること。目標よりゆるい感じです。今年は「積ん読
していた本と問題集を3冊以上読み(解き)終える」でした(笑)

来年の指針は学習その他、すべてにおいて「インプット4割アウトプット6割」。
そして、 「ポギは白菜を数える時だけに使う」……です!どういうことかというと、
白菜を数える単位と「諦めること、放棄」は、同じ포기(ポギ)なのですが、
要はあきらめないよというか、かなり大げさにいうと「私の辞書にあきらめるという
文字はない」という感じでしょうか。

すぐに諦めたり途中でやめずに、頑張ろうと思っています。
来年も引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■アイケーブリッジ外語学院~
     1月期 新規開講! 「実践通訳講座」 レベルチェックテスト受付中

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 1月期 新規開講! 「実践通訳講座」 レベルチェックテスト受付中

2022年 1月期が新規開講。レベルチェックテスト受付中です。

「通訳訓練って、どんなふうに行うの?」「上級レベルのクラスを探している」
「通訳のしかたが分からず、自己流でこなしている。自信がない」
そんな方は、ぜひ当講座で、通訳訓練をしてみませんか?

レベルチェック、カウンセリングを受付中。
こちらから、フォームをお送りください。

※講座詳細はこちら

【お問合せ】

アイケーブリッジ外語学院 担当係
電話:03-5157-2424
E-mail: info1@ikbridge.co.jp
(お電話受付時間:月、水、木 12:00~21:30、
火、金 12:00~20:00、土 10:00~18:00)
住所:東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階 (地図

《《《読者3,000名!「まぐまぐ殿堂入り」を果たしました!
読者の皆様、ご購読有難うございます》》》

【当メルマガを韓国・韓国語に興味のあるお友達や周りの方々にご紹介ください】

(以下をそのまま転送してください!)
【お勧めメルマガ「知ってトクするシゴトの韓国語」です】
http://www.mag2.com/m/0000126294.htm

_☆__編集後記______________________☆__

독자 여러분, 새해 복 많이 받으세요!
(トkチャ ヨロブン, セヘ ポン マニ パドゥセヨ!
/読者の皆さん、良いお年をお迎えください!)
(幡野)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次号(第882号)の発行は、2022年1月6日(木)の予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:有限会社アイケーブリッジ http://www.ikbridge.co.jp
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階
TEL: 03-5157-2424 FAX: 03-5157-2425

内容に関するご意見・ご要望・お問合せはこちらまでお願い致します。

※前回までのメルマガバックナンバーはこちらです。

※配信先メールアドレスの変更・配信停止はこちらです。

*「知っトク単語&会話」コーナーでは、まだハングルに慣れ親しんでいない方のためにカタカナで読み方をふっています。
しかしカタカナ表記では、韓国語のパッチム(終声・子音)を表すことに限界がございます。ご了承下さい。

(c)2004-2021 I.K.Bridge co.,ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━