「ロシア語通訳」というものを徹底的に追及する、レアな講演会です。

一昨年、昨年と、韓国語の分野で「通訳に関する講演会」を行い好評を博した講演会を、ロシア語バージョンでお届けします

ロシア人講師が、通訳に関するテーマについてロシア語で講演を行い、当校「ロシア語 実践通訳講座」の受講生有志が、日本語への同時通訳を行います

簡易同時通訳機材「パナガイド」を使用した同時通訳付きなので、ロシア語が分からない方もご参加いただけます。

また、当校初の試みとして、講演の音声配信を実施いたします。遠方の方も聴講することが可能です(この場合、ロシア語のみをお聴きいただくことになります。同時通訳サービスはご利用いただけません。ただし、講演資料はパワーポイント形式の日本語で配信いたします)。

「通訳」をテーマにした講演、そして同時通訳という興味深い要素がちりばめられたこの機会をお見逃しなく!
(※参考:昨年の韓国語講座・通訳講演会の様子

■日時:
2019年 3月18日(月)19:30~20:50
【来校】19:15~入室
【オンライン受講】18:45~接続開始

■テーマ:
「訳すこと、その様々な形と技術」
※ロシア語による講演。同時通訳あり。講演資料は日本語

■内容:
1)パナガイド説明、開会あいさつ
2)原ダリア先生講演(ロシア語)※日本語へ同時通訳。講演資料は日本語
3)質疑応答(日本語のみ)
4)閉会あいさつ

■講師:
原ダリア
(モスクワ生まれ。モスクワ大学日本語学科卒。2018年からロシア語通訳協会会長。専門は言語学、通(翻)訳法。主な著書:共著『ロシア語通訳教本』(東洋書店)、単著『マスメディアで学ぶ実践的通訳法』(モスクワ・BKH)、共著『キクタン ロシア語会話』(アルク))

■料金:
【来校】5,000円(+税)
【オンライン受講】2,500円(+税)

■その他:
・講演の録音・録画、講演会場での飲食はお控えください。
・オンライン受講は、パソコン、タブレット、スマートフォンでの聴講が可能です。オンライン講義中は資料を映し出し、講師の動画配信は行いません。ご了承ください。

※講座詳細は、こちら

※お申込みは、こちら
(お席に限りがございます。満席になり次第、受付終了となります)

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。