一般の方向けレッスン 法人様向けレッスンその他のサービス
 
 

5分でわかるI.K.Bridge韓国語講座
コース・料金
教室案内
 
無料メルマガ「知ってトクするシゴトの韓国語」
 

 

ホーム  > メールマガジン
メールマガジン
 
  メールマガジン登録 メルマガサンプル バックナンバー
 
◎ 「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」バックナンバーのご紹介
 
   << 2005年 >>   第47号 ~ 第96号 
 
◆第96号(2005年12月23日発行): 「仕事納め、仕事始め」「久しぶりのソウルその3やみつき羽田金浦」
◆第95号(2005年12月16日発行): 「ストライキ」「久しぶりのソウルその2~大学路で観た’ヘドウィグ’」
◆第94号(2005年12月09日発行): 「清き一票を!」「ソウル来訪~その1 清渓川編」
◆第93号(2005年12月02日発行): 「試験に受かった!」「韓国受験戦争の産物」
◆第92号(2005年11月25日発行): 「共白髪(ともしらが)」「気をつけましょう」
◆第91号(2005年11月18日発行): 「お、ちゃっぴい。ドラえもん」「続・マナー違反とは?」
◆第90号(2005年11月11日発行): 「あんなインサ、こんなインサ」「マナー違反とは?」
◆第89号(2005年11月04日発行): 「まあまあ・・・けど強気」「明洞の日本映画上映館」
◆第88号(2005年10月28日発行): 「愛されるポジャンマッチャ」「華やかさの陰では・・」
◆第87号(2005年10月21日発行): 「綺麗、可愛い・・女性を褒めるとき」「校長先生の話」
◆第86号(2005年10月14日発行): 「韓国人は詩人ですね」「ハングル検定の思い出」
◆第85号(2005年10月07日発行): 「日本語の'夜勤'は韓国語で・・?」「聞いたことのない韓国語はしゃべらない」
◆第84号(2005年09月30日発行): 「日本語の’残業’、韓国語の’夜勤’」「阪神優勝に思う」
◆第83号(2005年09月23日発行): 「’飲み物’の韓国語は?」「日本人は焼肉が食べたい」
◆第82号(2005年09月16日発行): 「もう着いてますよ」「I.K.Bridgeの目指すもの」
◆第81号(2005年09月09日発行): 「おかわり自由」「書けるのに話せない時代の終わり」
◆第80号(2005年09月02日発行): 「一行→イレン→お連れ様」「心機一転」
◆第79号(2005年08月26日発行): 「割引、先払い、払い戻しの韓国語」「’ご飯おごって’の意味とは」
◆第78号(2005年08月19日発行): 「知ってトクする日本語と韓国語」「なめたらいかんよ、通訳・翻訳」
◆第77号(2005年08月05日発行): 「お茶でもいかがですか?」「どっちが’ヘン’!?」
◆第76号(2005年07月29日発行): 「楽しみにしています」「最近のトピックス2つ」
◆第75号(2005年07月22日発行): 「見たいです」「最新電子辞書リポート」
◆第74号(2005年07月15日発行): 「マッチャンガジ」「行きたいところの仕事を作る」
◆第73号(2005年07月08日発行): 「どっちでもいいです」「韓国と私の’業’」
◆第72号(2005年07月01日発行): 「微笑ましくて、いい感じ♪」「’好き’を仕事にすることは、」
◆第71号(2005年06月24日発行): 「お疲れ様/大変だったね」「’ご苦労様’を目上の人に使える?」
◆第70号(2005年06月17日発行): 「とんでもないです」「オギャン!」
◆第69号(2005年06月10日発行): 「手紙の宛名の書き方」「1000回練習しましたか?」
◆第68号(2005年06月03日発行): 「よかったです」「その河をこえて、五月」
◆第67号(2005年05月27日発行): 「お土産とプレゼント」「韓国即席麺の発祥」
◆第66号(2005年05月20日発行): 「お見送りいたします」「小記事のススメ」
◆第65号(2005年05月13日発行): 「お出迎えいたします」「教える人、教わる人」
◆第64号(2005年05月06日発行): 「馴染みなんでね」「それでも、発すること」
◆第63号(2005年04月29日発行): 「お噂はかねがね」「はぁ~ユウウツ」
◆第62号(2005年04月22日発行): 「荷物をお持ちしましょう」「働きながら通えますか?」
◆第61号(2005年04月15日発行): 「~と思います」「ケナリも花、サクラも花」
◆第60号(2005年04月08日発行): 「桜がキレイ」「韓国の桜」
◆第59号(2005年04月01日発行): 「息がピッタリ!」「日韓を担う層」
◆第58号(2005年03月25日発行): 「紹介、挨拶」「白黒とグレー」
◆第57号(2005年03月18日発行): 「あんまりです」「2本の映画」
◆第56号(2005年03月11日発行): 「何かありましたら」「韓のくに紀行」
◆第55号(2005年03月04日発行): 「お世話になってます」「前の方が」
◆第54号(2005年02月25日発行): 「お上手ですね」「14日~その2」
◆第53号(2005年02月18日発行): 「心を込めて」「14日は何の日?」
◆第52号(2005年02月11日発行): 「ご冥福をお祈りします」「パッチム」
◆第51号(2005年02月04日発行): 「本末転倒」「オンライン講座!」
◆第50号(2005年01月28日発行): 「紅一点」「日韓友情年が熱い!」
◆第49号(2005年01月21日発行): 「お蔭様で」「韓国の'学院'」
◆第48号(2005年01月14日発行): 「オットケオショソヨ」「新しいことば」
◆第47号(2005年01月07日発行): 「祈願」「願いを叶えるには」

                < その他のバックナンバーはこちら >

          2011年(第345号~第393号)     2010年(第296号~第344号)
 
          2009年(第248号~第295号)     2008年(第198号~第247号)  

          2007年(第147号~第197号)     2006年(第97号~第147号)

          2005年(第47号~第96号)      2004年(創刊号~第46号)  

   
資料請求 ご見学・カウンセリング申込み 受講申込み お問合せ・地図